バレーボール部BlogTOP
2017年03月01日(水)

助っ人

こんにちは。

3月になりました。もうすぐ期末試験です。

その前に最後の練習試合を日曜日に行いました。

元々7人しかいない部員ですが、足の指が膿んでいるセッター(1年)、木曜日の練習で足を捻ったキャプテン。

金曜日の体育で足を捻った1年生。セッターとキャプテンは試合には出ると言っていたのですが、1年生はドクターストップ。

土曜日は、学校の行事もあり、予定変更でミーティングのみ。「6名だから怪我病気はもうなしで」と言ったのに、当日朝、部員の保護者から発熱欠席連絡。

ドタキャンはできないので、5名でいく旨を会場校の先生に連絡して練習試合には行くことにしました。

6チームで練習試合をしたのですが、一番部員の多い桜美林高校から控えの2年生をお借りして6名で試合はできました。

急造チームなので勝てませんでしたが、いつもより内容は良かった気がします。

というのも、桜美林の選手のレベルが高かったことと、それに刺激され東洋女子の選手もいつもより良い動きをしていたことが原因です。

そういう意味では、怪我の功名、参加した部員には良い経験になったと思います。助っ人で参加してくれた桜美林の選手には良い経験になったのかどうかは……。

怪我病気の部員は期末試験終了後の練習再開までにコンディションを整えると同時に、アスリートとして自己管理の自覚と責任をもっと感じて欲しいです。


 

2017/03/01 12:03 | 未分類

RSS


ページトップ

〒112-0011 東京都文京区千石 3-29-8 Tel.03-3941-2680

Copyright(c) Toyojoshi Senior High School 2015 All Rights Reserved.